3級試験について

3級試験概要

問題解決のアプローチを理解し実践できることを検定する

該当レベル 戦略プランナーレベル
受験資格 制限なし
実施概要 試験時間:60分
出題形式 選択式
出題数 40問
合格ライン 30問以上の正答(75%以上の正答)
出題範囲 8つのカテゴリより5問ずつ出題
受験費用 11,000円(税込)
結果発表 試験終了時、画面上に結果を表示。スコアレポート発行
合格証 合格された方には、合格証を発行
該当レベル:戦略プランナーレベル
受験資格:制限なし
試験時間:60分
出題形式:選択式
出題数:40問
合格ライン:30問(75%)以上の正答
出題範囲:8つのカテゴリより5問ずつ出題
受験費用:11,000円(税込)
結果発表:試験終了時に画面上に表示
合格証:合格された方には、合格証を発行

  

3級試験日程

47都道府県、全国200会場にて通年実施中
お申込受付・会場確認はこちら

  

3級試験出題範囲

3級では、カテゴリごとの出題ではなく、架空のケースをもとにして、「その会社の基本的な状況を理解し、本質的問題を発見する」ための流れで問題を構成しています。問題解決のアプローチの理解と、実際に企業の数字を見ながら、論理的に問題の可能性を考えていく能力が必要となります。スコアレポートでは、次の8つのカテゴリの正答率が出力されます。
  

 

3級試験対策

書籍

「はじめての問題解決力トレーニング」
斎藤顕一・竹内さと子(ダイヤモンド社)

「(新版)問題解決の実学」
斎藤顕一(ダイヤモンド社)

「考える技術・書く技術-問題解決力を伸ばすピラミッド原則」
バーバラミント(ダイヤモンド社)

「(新版)グロービスMBA経営戦略」
グロービス経営大学院(ダイヤモンド社)


  

eラーニング

決定版問題解決力育成講座(詳細はこちら
  
   

3級試験合格者の声

4級試験を半年前に合格後、3級試験に挑みました。3級試験はテストが全体で一連の流れになっているので、それに合わせて考えることが必要でした。特に強化したいと思っていた論理的思考の対策には『考える技術・書く技術』『ロジカル・シンキング』を読みました。問題解決を学んだことがあり、仕事でも意識していたためか、合格点ギリギリではありましたが、合格しました。
  

(50代 男性 金融)